バリアフリーリフォーム・介護リフォームをする前に必ずして欲しいこと

みなさん、こんにちは。大阪北摂地域(摂津市・吹田市・茨木市・箕面市・豊中市)のバリアフリーリフォーム・介護リフォーム専門店 昭和リフォームの新井です。

 

先日、昇降リフトを設置しているお宅にお伺いしました。昇降リフトは特別な事情がない限り設置しませんが、聞いてみるとやはり使用していないとのこと……。家族の判断で設置したそうです。おそらく100万円くらいすると思いますが、結果的に全く意味のないリフォームとなったわけです。

 

バリアフリーリフォームや介護リフォームは本当にその改修が必要かどうか見極めるのは難しいです。費用対効果の側面からも判断が必要となります。例えば車椅子になったので廊下の幅を850⇒900にするか?と言われれば、私ならしません。壁の位置を変えるのは高額な費用&大がかりな工事が必要となります。ですが50㎜幅が変わったところで体感的には何も変わりません。しかし知識や経験がなければマニュアル通りにリフォームを実施してしまうかもしれません。

 

バリアフリーリフォーム・介護リフォームをする前には必ず、介護福祉に詳しいリフォーム会社やケアマネ、理学療法士に相談して下さい。