昭和リフォームは摂津市・北摂地域の介護リフォーム専門店です。

起業の想い


私の祖父母は家の中で転倒し、入院~在宅介護~認知症になりました。さらに家の中を整備していなかったために介護する方にも大きな負担をかけてしまいました…。リフォーム業界、介護業界で培ってきた知識と経験を活かし『介護する方、される方の生活を豊かにしたい』その想いで、私は介護リフォーム専門店を立ち上げました。


介護リフォーム


昭和リフォームはアドバイザーとして経験豊富な理学療法士、介護福祉士と提携しています。リフォーム・介護・リハビリ、それぞれの専門家が意見を交わして作り上げるプランなので、在宅介護で住まいに不便を感じられている方へ最適なバリアフリー・介護リフォームをご提案することができます。 



住まいのお困りごと(北摂地域にお住まいの方)


このようなお困りごとはありませんか?

 

・不要な家具を処分したい

・雑草だらけの庭をなんとかしたい

・排水の詰まりをなおしたい

・壁に空いた穴を塞ぎたい

・水漏れ

・室内や浴室が寒い

 

昭和リフォー

住まいのあらゆるお困りごとを解決します。

 



福祉リフォーム(自閉症・発達障害の方)


無断外出、火の元で遊ぶ、物を壊す、こだわりの行動など、様々な住まいのお困りごとがあるかと思います。まだまだ解決するための情報が不足している分野になりますが、リフォームと介護の経験を活かし最適な改善策をご提案いたします。


介護保険による住宅改修


対象

・要支援、要介護認定を受けている方

65歳以上の方(または40~64歳の方で16種類の加齢に伴う疾病をお持ちの方)であれば、市役所(または地域包括支援センター)へ相談・申請が可能です。その後、ご自宅への訪問調査などを経て、認定結果が通知されます。

支給額

・1人あたり20万円(税込)までの支給が受けられます。

(20万円のうち、1割~3割が自己負担)

20万円を超えた場合、超えた金額は自己負担となります。転居した場合や、要介護状態が3段階上がった場合は再度利用できます。20万円の範囲内であれば複数回に分割することも可能です。


摂津市の場合

吹田市や茨木市の場合


対象となる工事


①手すりの取り付け

 

②段差の解消 (敷居撤去、スロープ工事、床のかさ上げなど)

 

③すべり防止および円滑な移動のための床材変更 (畳⇒フローリング、外構タイル工事など)

 

④開き戸から引き戸等への取り替え (折戸への交換やドアノブ交換も含む)

 

⑤和式から洋式便器への取り替え (便器の位置向きの変更、高さ変更のための便器取り替えも含む)

 

⑥1~5の工事に付帯して必要となる工事

施工事例


お客様の声



リフォームの流れ


①問い合わせ

・080-2536-2934

showareform@gmail.com

・営業時間:10時~17時

・定休日:土曜、日曜、祝日


②現地調査 ※無料

ご自宅にお伺いし、ヒアリング・採寸・写真撮影を行います。


③見積提出 ※無料

プランのご説明をさせていただきます。プラン&費用がご要望に沿うまでプラン修正させていただきますので、じっくりとご検討下さい。


④ショールーム訪問

水回り機器の場合、ショールームに訪問し色決め・仕様決めを行います。※ご希望があれば、ショールームまで送迎いたします。


⑤契約

契約後の近隣挨拶や管理組合への申請は弊社でおこないます。工事場所の荷物の整理をお願いいたします。

 


⑥着工~完工~お引渡し

工事が終わってからが本当のお付き合いだと考えております。アフターフォロー含め、末長いお付き合いをさせていただけたら幸いです。



問い合わせフォーム


メモ: * は入力必須項目です

会社情報


新井 太次郎(あらい たいじろう)

昭和リフォーム代表

 

リフォーム業界、エクステリア業界に10年在籍。現在は昭和リフォーム、昭和ケアを運営する傍らヘルパーとして介護業界にも従事しています。地域に足りない福祉資源を創り、地域ネットワークの一端を担うことによって日本の高齢化問題の解決を目指しています。

 

店 名 昭和リフォーム

 

設 立 令和元年11月

 

代 表 新井 太次郎

 

事務所 大阪府摂津市昭和園7-12

 

エリア 摂津市 北摂地域

 

電 話 080-2536-2934

      

メール showareform@gmail.com

 

その他 損保ジャパン 工事業保険加入


お知らせ


・7月は祝日、土曜日、日曜日が定休日となります。